2011年02月14日

新築土地付き1200万円(可能性)

こんにちは、ブルーだよ。

食べ物もなくてお腹を空かし、粗末な衣類しかなく、吹雪の中で身体を丸めてガチガチ震えている。
こんな状況では幸せにはなれない。僕たちには「衣食住」が必要なんだ。

これは、世界中の人の共通のテーマだと思うけど、先進国の日本では世の中の効率的な「システム」により、「衣食住」を得るための労働がずいぶん少なくなったよ。

小麦粉は100gで368カロリーだそうだよ。
僕たちが一日働いて、8000円の収入を得るとすると40kgの小麦粉が買えるよ。一般成人の摂取カロリーは一日2000カロリーだそうなので、一日働くと、アメリカの太陽と大地に育まれた73日分の小麦粉を得ることが出来るんだよ。凄い時代だね。

「衣」と「食」は安くなったけど、「住」の値段は安いとは言えないよ。
技術の進歩により、ローコスト住宅など、家はずいぶん安くなったよ。だけど土地がないと家は建てられない。土地付きの一戸建住宅はとても高額となるんだ。

家は人間が作るけど、土地は人間が作ったものではないよ。空気のようにもともと在ったもので、もとはタダなんだ。
それを、人間同士が勝手にルールを決めて金をやり取りしているだよ。
その結果、家を持ちたくても持てない人がいるのは、文明の効率的な「システム」とはいえないよ。

土地さえ安ければ、新築の土地付き住宅が1200万円で出来るはずだよ。
この金額だと、20年返済の住宅ローンを使うと月々の返済が5.5万円程となるので、アパートの賃料と代わらなくなるよ。
こんな金額で土地付き一戸建て住宅が出来るときっと世の中のためになるね。
ブルーは、新築土地付き1200万円住宅の可能性を検証するよ。
ナイス・ブルー。



山梨県の街づくり広場
posted by ブラウン at 10:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 役立つ建設話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/185832710
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック