2010年09月14日

山梨県の建設業者さん

こんにちは、ブルーだよ。
安くて良い工事をするにはどうしたらよいんだろう。
やはり、よい建設業者さんと知り合うことだね。
どの建設業者さんがどんな技術を持っていて、丁寧な仕事をしてくれるか知りたいよね。
そして信用できる人かどうか知りたい。でも、どうして良いか判らない。

僕たちは素人なので専門家の技術が判らないし、判断も出来ない。
でも、同業者や取引先なら、その建設業者さんの力量や人間性を知っている筈なんだ。
そこで落合社長に、「クロス貼りの建設業者さんを知ってる?」と聞いてみた。
「どんな建設業者さんがいいの?」と聞かれたので、「丁寧な仕事をして、信頼おける人がいい。」と答えると、「紹介できるよ。」と教えてくれた。

落合社長は瓦の専門家だけど、何故クロス貼りの建設業者さんを紹介できるんだろう。
すると、落合社長が教えてくれた。
「一軒の家を建てるには、いろいろな建設業者さんと知り合いになるので、山梨県で誰がどんな技術を持っているか、丁寧な仕事をするか、信頼於ける人かどうか判断が付く」ようになるそうなんだ。
「僕たちは仕事仲間だから、仕事を紹介して貰うと嬉しいんだ。そして逆に仕事を紹介してくれることもあるんだよ。」
そして、お互い様だから紹介にマージンが発生しないことも教えてくれた。

ブルーは、「そうだ!」と思った。
業者さん達は、僕たちの欲しがる情報を持っていたんだ。
建設の仕事はものすごく多種多様だけど、信頼できる建設業者さんに、「信頼できる建設業者さんを紹介して」と言うだけで良いんだ。
信頼於ける建設業者さんを一人だけ知っていれば、あらゆる業界の信頼於ける建設業者さんを紹介して貰える。
ブルーの中ではこれは大きな発見だった。サンキュー落合社長。

信頼できる人に聞くのが一番なんだ。だってその人を信用しているので、その人の紹介なら間違いがないと思うからだよ。
この信頼のキャッチボールは何にでも使えるね、
信頼於ける建設業者さんがいなければ、信頼於ける家族や友達に「信頼できる建設業者さんを紹介して」と言えばいいんだ。
そうすると、必ず山梨県内の信頼於ける建設業者さんと知り合いになれる筈だよ。

信頼できる専門家に相談できるとなると、僕たちはミスを犯さなくなる。やったね!
ナイス・ブルー。


山梨県の街づくり広場
posted by ブラウン at 13:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 役立つ建設話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック